取りこぼし雑草との戦いに終止符を!

お悩み解消、中後期除草剤の選び方セミナー

こんにちは、コルテバ・アグリサイエンスです。

田植えがひと段落し、中干しが近づいてくると頭を悩ますのはヒエ、クサネム、イボクサ、オモダカなど後から生えてくる雑草ではないでしょうか。中後期の雑草は、繁茂して収穫作業の邪魔になったり、種子がお米に混入したりと収入に直結する被害に繋がることが多いため、早めにしっかり効く除草剤で対策をすることがポイントになります。

コルテバ・アグリサイエンスは中後期除草剤の定番、クリンチャー、ワイドアタックのメーカーです。また、昨年にはロイヤント乳剤、ウィードコア1キロ粒剤というクサネム、イボクサなど中後期の問題雑草に素早く効果を発揮する新系統の製品を発売、中後期除草剤ラインナップがますます充実しました。

今回のセミナーでは中後期除草剤の特長や選び方や、新発売のロイヤント、ウィードコアの上手な使い方をご紹介します。下の申し込みフォームよりお申込みください。

オンラインセミナー開催概要

<日時>
  • 第1回  (終了しました)
  • 第2回   6月30日(水)20:00‐20:45

<内容(予定)>
  • 中後期に問題になる雑草とは?
  • 中後期除草剤はどう違う?特長の比較
  • 新製品 ロイヤント乳剤、ウィードコア1キロ粒剤のご紹介






 
 
® コルテバ・アグリサイエンスならびにその関連会社商標 © 2021 コルテバ・アグリサイエンス